マイクロヒートパイプ

特長

  • ・マイクロヒートパイプは、従前からのアルミヒートパイプ銅ヒートパイプよりも小空間での冷却用途ニーズに応えるために開発された空冷部品です。
  • ・ヒートパイプ同様、形状加工がしやすいため、小型の精密機械筐体に多く利用されています。
  • ・熱源、筐体に直接面設置が可能です。
  • ・軽量で広範囲にも設置可能。
  • ・平面薄型で取付面積や筐体の縮小が可能です。

使用用途

・ノート型パソコン、スマートフォン、LED照明装置などの小型精密機器の冷却用途・均熱用途

仕様

標準仕様例
標準 超薄型
素管(mm) φ4 φ5 φ6 φ8 φ2 φ5 φ6
長さ(mm) 100~300 100~400 100~200 100~300
厚さ(mm) 2.5~3.0 2.5~3.0 2.5~4.0 2.5~5.0 0.6~1.4 0.6~1.8 0.6~1.8
コンテナ C1020
ウィック ファイバー グルーブ,焼結,ファイバーなど
作動液 純水
※アンモニア等純水以外の浴槽洗浄、別途お見積承ります
内部構造 グルーヴ、パウダー、メッシュ、ファイバー
曲げ加工 L字、U字 等、二次元曲げ可能
使用上限温度(℃) 120(膨張)
動作姿勢 水平、ボトムヒート
最大熱輸送量(W) 5~60 2~35