当社のテクノロジー

3つのテクノロジー

下西技研工業(SIMOTEC・サイモテック)グループは、メカトロ、磁気、熱という三つのテクノロジーを保有しています。
当社では三つのテクノロジーを3T(3 Technologiesの略)と呼んでおります。
この3Tをベースに、これらの技術を融合させた、付加価値の高い製品とサービスの供給を通じて、お客様のものづくりを幅広くサポートしてまいります。
多くの部品サプライヤーが単一技術の深化傾向が強いなか、このように複数の制御技術を横断的に応用融合できる点が、当社の強みのひとつになっています。

モーションテクノロジー

下西技研は、お客様に対して単に部品を販売するのではなく、部品が生み出す機能や動き(モーション)の価値を提供したいと考えています。
三つのテクノロジー(メカトロ、磁気、熱)が創り出す、それぞれのモーション(動き/状態変化)に、センシング技術を加え、製品価値を高めていくというコンセプトを『モーションテクノロジー』と呼んでいます。

貴社製品へ安定・安心の部品供給

下西技研工業(SIMOTEC・サイモテック)グループは、貴社製品の高付加価値化に貢献できる、精密機器部品(機構部品・磁気部品・熱対策部品等)を供給し続けてきました。
創業以来30年間に渡り、延べ約900社あまりの国内外セットメーカー様への部品供給の実績を有し、お客様の業界もOA、精密機器、重電、弱電、通信機器、FA、医療機器、住設など、多岐にわたります。

当社は単に標準部品を販売するのではなく、お客様の要求仕様に則り、当社独自の設計を行い、お客様製品の高付加価値化・差別化に寄与できる部品を供給する、ODM(Original Design Manufacturing)というビジネス形態を特徴としています。
また、長きに渡り数多くのメーカー様よりご支持ご愛顧いただき続ける理由は、安定・安心の部品供給力によるところでもあります。

モジュール製品供給による高付加価値化

一つ一つの部品にはそれぞれの機能があり、目的があります。ただ、この機能・目的の中に留まっていては、部品メーカーとしての進歩は小さいと考えています。
当社では、個別部品と周辺部品を複合化し、新たな機能を生み出す、モジュール化に積極的に取り組んでいます。モジュール化によって、お客様の製品の高付加価値化・差別化・低コスト化につながるご提案ができると考えています。
当社が保有する3T=幅広い技術がモジュール化を支えています。

モジュール化