フェライト磁石

錆、高温などシビアな環境で特性を発揮

特長

  • ・フェライト磁石は酸化鉄を微粉末にして、成型・焼結して作られた磁石です
  • ・特定方向にのみ磁力が強い磁石が異方性フェライト磁石です
  • ・異方性フェライト磁石は価格がリーズナブルなため、あらゆる用途に幅広く利用されている現在最もポピュラーな磁石です
  • ・比較的安定な磁気特性を有し、錆びに強いのが特徴です
  • ・マイナス30℃以下の環境で使用する場合は低温減磁に注意する必要があります
  • ・機械的強度が低く、陶器のように割れやすいので取扱いには注意が必要です

使用用途

・モーターやセンサー、スピーカー など

このカテゴリーの商品は、当社関係会社マグテックのオンラインショッピングサイトで購入できます。

オンラインショップはこちら

仕様

フェライト磁石 異方性フェライト4材 温度差による減磁曲線比較

フェライト磁気特性
素材
グレード
残留磁束密度(Br) 保磁力(Hcb) 保磁力(Hcj) 最大エネルギー積
(BH)max
温度係数
(αBr)
キュリー温度
(Curie Temp)
kG mT kOe kA/m kOe kA/m MGOe kJ/m3 %/℃
湿式異方性
4材
3.75-4.00 375-400 3.14-3.44 250-274 3.26-3.58 260-285 3.4-3.9 27-31 -0.20 450
湿式異方性
6材
4.10-4.30 410-430 3.65-3.95 290-314 3.85-4.15 306-330 4.0-4.4 31-35 -0.20 450