ヒートシンク

発熱による誤作動防止に

特長

  • ・発熱する機器に取り付け、誤作動を防止するための放熱を促す役割をもつ放熱板です
  • ・熱伝導率の高いアルミや銅を使用
  • ・発熱する素子や機器を冷却したり、放熱を促す役割があります
  • ・熱の応答性が良く、ヒートシンク端部まで急速に伝熱します
  • ・表面積を大きくするなど、効率のよい放熱方法の検証も可能

使用用途

・半導体素子や電子回路の冷却
・冷蔵庫、エアコン等の冷却器
・自動車のラジエター