ADFリフト高トルクヒンジ

衝撃を緩和し操作感UP リフトアップ、フリーストップ機能対応

特長

  • ・高トルクヒンジは、産業用機器における諸々の圧板(蓋)を開閉する際に、オペレーターの操作感を良好にするためのヒンジです
    ・圧板(蓋)は重量があるので、開閉角度内ほぼ全域で開閉装置のばね荷重とバランスをとり、あらゆる角度で静止させる必要があります(フリーストップ機能)
  • ・厚みの異なる被写体に、一定の圧力で隙間ない蓋締めができます
  • ・ペーパーからブックまで使用可能で、0~50mmの厚さに対応可能です(50mm以上も応相談)
  • ・複写機上面ADF(Auto Document Feeder:原稿自動送り装置)の高荷重に適用させた高トルクヒンジです
  • ・ストッパー機能、アース板付きの特注対応も可能
  • ・リフトアップ対応(30mm)
  • ・樹脂部品は、全てエンジニアリングプラスチック使用(RoHS対応品:黒色)
  • ・外観色はメッキ白色を基本としていますが、特注対応も可能です
  • ・下西技研工業の高トルクヒンジは、複写機に多く搭載されています

使用用途

複写機(コンタクトガラス上装置)
・各種筐体の上蓋や上カバー など

仕様

蓋モーメント
15~18N・m (蓋重量が約7.5~8.5Kgf)
ヒンジ使用個数
2個で上記モーメントに対応可