ラバーマグネットシート

容易な加工で広い利用途を誇る磁性品

特長

  • ・ラバーマグネットシートはゴム磁石・マグネットシートなどの別称もある、シートタイプの磁性体品です
  • ・マグネットバーや焼結磁石に比べ高さ(厚み)を必要とせず、また切断、打ち抜き、穴あけなど、形状を加工しやすい特長があります
  • ・面積あたりの磁力がマグネットバーや焼結磁石より弱く、強い磁力・大きな吸着力が必要な場合には広い面積を必要とします
  • ・下西技研工業では磁力の強い「ネオジムタイプ」、磁力は弱いもののコストパフォーマンスにすぐれた「フェライトタイプ」の2種をご用意しております
  • ・ご利用途に応じたサイズ裁断や両面テープなどの後加工も承っています
  • ・磁性を調整し電磁波(EMC)ノイズの抑制機能を持たせたシートのラインナップも、別途ご用意がございます
  • ・電磁波ノイズ抑制シートの詳細はこちら

使用用途

・モーター
・音響機器
・OA機器等の部品の小型化設計
・磁気センサ
・金属面への吹きつけ塗装時のマスキング材料

このカテゴリーの商品は、当社関係会社マグテックのオンラインショッピングサイトで購入できます。

オンラインショップはこちら